山林所得

今日は「山林所得」についてです

実務で使うことはほとんどないのですが

一応みなさんの予備知識になればと思い

簡単にまとめたいと思います


【山林所得とは?】

■山林の伐採又は譲渡をいいます

■山林を取得の日以後5年以内に伐採または譲渡した場合には
 事業所得又は雑所得として取り扱われます
 (事業、雑の区分は事業的規模かどうかです)

■山林とともに土地を譲渡した場合には
 土地の譲渡の部分は譲渡所得として取り扱われます


【計算方法】

①総収入金額

②必要経費

③特別控除(最高50万円

④青色申告特別控除(10万円のみ

⑤①-②-③-④=山林所得の金額


【内容】

①総収入金額 ⇒ もらったお金

②必要経費 ⇒ 山林についてこれまでにかかった費用の累積額
           (個別原価計算のイメージです)
 
③特別控除 ⇒ 特別控除は50万円あります
           但し、①-②と50万円の少ない方の金額となります

④青色申告特別控除 ⇒ 最高10万円です
                65万円の適用はありません
                他に不動産、事業があればそちらから先に控除します


【課税方法】

■他の所得と合算せずに、分離(分けて)計算します
 
5分5乗方式により課税

<例>
山林所得 1,000万円の場合

1,000万円÷5=200万円

200万円×10%-97.5千円=102.5千円
所得税の税率

102.5千円×5=512.5千円


こういったように5分5乗とは

まず所得の金額を5で割ります

その割った金額で税率をあてはめて税額を求めます

その税額を再度5を乗じます

それが山林所得の税額となるのです
かなり税額が少なくなりますよね!

山林は所得を上げるまでに時間がかかるので

税金的に優遇されています


今日は簡単な山林所得の流れを見てみました

また機会を設けて細かな部分を解説したいと思います

まだ、概算経費や取得費の特例、非課税所得などあります

本当は長くなりそうなのでここら辺でお願いします。。。。

まあ、これも自己満足的なものになりましたね

今私が所得税の勉強をしているので

それを自分でアウトップトしたかっただけなのかもv(^-^)v

すんませーん

しかし、ご存じではなかった人に

山林所得の流れだけでも分かっていただければいいと思います

でわ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
★有料メルマガ絶賛配信中!
http://www.mag2.com/m/0001670898.html
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Categories: 1:やまの独り言

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集
2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930