勉強の時間割合

今日は税理士試験の勉強時間割合について考えたいと思います

これは私のやり方なのであまり参考にはならないと思います。。。


■9月~4月のインプット期間

計算が主

計算7割、理論3割

理論は軽く流す感じです

4月までにすべての理論には目を通しますが

100%覚えているわけではありません

100%のものもあれば、30、40%のものもあります

大体の目安は60%程度覚えてればOK!とします

何が書いてあるか分かっている程度です


■5月~7月のアウトプット期間

理論が主

計算3割、理論7割です

計算は総合問題のアウトプット中心です

トレーニングなどの個別問題は、ほとんどやりません

理論はインプットを完璧にしていきます

あと、応用理論と呼ばれるものを軽くこなします

私はこの応用理論はあまり重視していません

TACの参考書である理論Dr.(ドクター)は一応見ますが

理論の柱上げ程度しかやりません

理論のインプットの精度を上げるのが中心です

そして計算と理論の車輪が上手く回りだしたら

応用理論も解けると思っています


最初から理論を完璧に覚える人もいると思いますが

私にはこのやり方は合いませんでした

9~12月の年内に覚えていても

やっぱり直前期になると忘れてしまいます

だから軽くしか流しません

計算が理解出来て、理論に入るというのが私のやり方ですかねv(^-^)v

勉強のやり方に迷われてる方はお試しくださいm(..)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
★有料メルマガ絶賛配信中!
http://www.mag2.com/m/0001670898.html
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Categories: 5:楽しい受験生時代

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集
2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930