書体

ワードなどの文書ソフトで書体の設定があります。
明朝、ゴシック、などさまざまです。
私が気に入っているのが、
「ヒラギノ角ゴPro」

??????
クエスチョンが頭に並んだ人が多いですかね。
これは、Macで使われています。
他も探してたら、もひとつありました。
それは、Googleのサービスである「ドキュメント」でも
ヒラギノ角ゴProは使えますよ!!
どのような書体かブログでは表現出来ませんが、
一度Googleドキュメントで文書を作って、
印刷してみたら分かります。
ゴシックをちょっと柔らかくした感じです。
でも丸文字にはなってない、
という微妙なバランスが素晴らしいです。
私は仕事柄、固い資料になってしまいがちですが、
このような書体だと抵抗感は無くなると思います。
明朝の固い感じ、も良いのですが、
難しいものを見ても疲れるだけです。
見せ方次第で、興味を持って見てもらった方がいいですしね。
欧文書体―その背景と使い方 (新デザインガイド)/小林 章

¥2,625
Amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
★有料メルマガ絶賛配信中!
http://www.mag2.com/m/0001670898.html
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Categories: 1:やまの独り言

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集
2018年1月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031