【書籍】企画力

最近、田坂広志さんの本を集中して読んでいました。

田坂さんは熱いですよねー。

 

本で書いていることは、結構理論ぽい?ところも多いですが、

読んでいくにつれて、実践でも役立つような情報が満載です。

 

それで、田坂さんの本の中で一冊ご紹介です。

514FDYHG39L._SX327_BO1,204,203,200_

企画力 「共感の物語」を伝える技術と心得 単行本 – 2004/3/11 田坂 広志  (著)

 

 

企画書を作るための、考え方や、企画書をどう位置づけているか、

細かな作り方・見せ方も書いてあります。

 

 

そこで面白かったトピックが、

 

「企画書では、”企み(たくらみ)”を語れ」

 

です。

 

 

「企画」という漢字をみると、

「企」の一文字だけで、企み(たくらみ)と読めます。

 

意味を調べてみると、

「たくらむこと。くわだて。多く、よくない計画をいう。」

悪い事のイメージが強いようですね。

 

しかし、田坂さんは悪いことを企むのではなく、

 

「企みがビジネスの世界の企画書であれば、

 新しい商品やサービスを開発し、市場に投入することによって、

 顧客にとって生活や仕事が快適になるようにしよう。

 というような、ビジネスの営みを通じて、

 企業や市場や社会を、より良きものに変えていこう。」

 

こういうものをビジネスの企みと呼んでいます。

こう考えると、ビジネスも楽しくなりますよね^^

 

僕的にビジネスは、大人のゲーム(遊び)感覚です。

高校か大学時代に、いただきストリートにかなりハマりましたからね(笑)

 

618KMDFBCEL

いただきストリート ゴージャスキング

 

 

面白い企みをいっぱいやっていきたいと思います^^/

それは、いっぱい遊ぶことに限ります!!

 

 

ではでは(^-^)/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
★有料メルマガ絶賛配信中!
http://www.mag2.com/m/0001670898.html
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Categories: 1:やまの独り言 2:やましたの本棚

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集
2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930