独り言

隣の芝生

隣の芝生は青いですか?!
私の家の隣は緑ですね^^
まあ、くだらない冗談は置きまして、
この前の勉強会でそんな話をしていました。
他人がやっている仕事は自分と比較して、
良い部分だけが見えてしまいます。
例えば、
■最新の流行を仕事に出来るので分かりやすい
■スポットの仕事だと頼みやすいよな
■商品というモノがあるから宣伝しやすいよなー
など、私から見たら良いなーっていう資源がたくさんあります。
逆を言えば、私がやっている税理士にもそういった資源があるんですよね。
言われて気づきました^^
そんなもんなんでしょう。
その他人の青い所をみて嘆いても仕方ありません。
自分が選択した事業なんですから。
その事業を選択した瞬間に市場、価格、モデルなどがある程度決まる。
それは仕方がないんですね。
たまにそれを飛び抜ける人がいますが、
ごく、ごく、ごく一部です。
私は税理士の仕事が自分の転職天職だと思っています!!
だから自分は恵まれているなーと思いますもん。
だって、自分探しなんて訳の分からない事しなくていいんですから(笑)
という、同じ仲間で勉強会をやっていると
こういう本音も聞けて嬉しいです。
仲間って大切ですね!!
では!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★期間限定!!★
2011年8月1日~8月12日まで
税理士顧問 無料モニター募集中!!

関連記事

  1. 独り言

    「素人参入」ビジネスモデル

    先日、市場調査として、こちらのお店に行って来ました(笑)▼…

  2. 独り言

    所有という概念が無くなる

    “若者のバイク離れ”で逆に盛況!?レンタルバイクhttp://goo.…

  3. 独り言

    スタート

    明けましておめでとうございます^^ちょっと遅いですかね(笑)今日か…

  4. 独り言

    国民の三大義務

    知ってます?①教育→ 一応義務教育は終わった②納税→ 少しだが…

  5. 独り言

    おじぎ

    おじぎをするこれは日本人、はたまた、アジア人の特徴なのか?なんで…

  6. 独り言

    外的要因、内的要因

    先月からちょっと皮膚科へ通っています。首と背中辺りに吹き出物ができ…

コメント

    • あん
    • 2011年 7月 28日

    SECRET: 0
    PASS:
    転職? 天職?

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >あんさん
    ありがとうございます(笑)
    一番大切な部分なのに。。。。
    転職が必要なんですかね^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    僕のとこ何色に見える?
    気持ちはマリンブルーですが
    サーモンブルー(腐ってんじゃん)
    だったりして・・・。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >サンクチュアリさん
    コメントありがとうございます!!
    ぱっと思いついたのは、うすーい茶色です。。。
    すいません(><)
    イメージカラーは何色ですか???

  4. SECRET: 0
    PASS:
    初体験です
    イメージがわかん・・・
    俺も終わったかな。
    ブルーかオレンジをイメージカラーに
    してるんだけど封印しよっかね

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >サンクチュアリさん
    コメントありがとうございます!!
    すいません。。。落ち込ませましたね^^
    茶色は土の色で良い色です。
    種は土に植えないと芽が出ないんですから。
    土次第で成長が変わるじゃないですか!
    無理矢理ですかね^^
    私はちなみにオレンジですよ!赤よりかもしれませんが。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

What’s New

  1. フジロックフェスティバルで履くオススメ靴&サンダル
  2. 【2018年】フジロックフェスティバル出演オススメアーティス…
  3. 【2018年】フジロックフェスティバル出演オススメアーティス…
  4. 【2018年】フジロックフェスティバル出演オススメアーティス…
  5. 水出しコーヒーは美味しい。
山下税理士事務所のホームページ
有料メルマガ メルマガ顧問税理士
無料メルマガ 社長が知っておきたいお金とビジネスの話
  1. TAX ACCOUNTANT EXAM

    願書
  2. 独り言

    5月の管理数値
  3. 独り言

    スナックのママ
  4. 独り言

    100マス計算
  5. 独り言

    セミナー作りを学ぶ
PAGE TOP