税理士の存在意義

経営者に
「税務申告や銀行に決算書がいらなければ、決算書は作りますか?」

との質問に
すべての経営者は「NO」と答えたそうです。
以前何かの本で読んだことがあります。
税理士の存在意義を問われる質問ですね。
税理士の仕事が決算書作るだけではないのですが。
だから最近悩んでいます。
税理士の存在意義は???
これから自分の立ち位置は???
簡単に「お客様の発展のために尽くします!!」
なんて、安い言葉は誰でも言えます。
言ってる自分がかなり陳腐です。
答えに正解は無いかもしれませんが、
これからはこれを意識していきます。
自分なりの答えを何十年後かもしれませんが
見つけたいと思います。
まあ、税理士って出発点から考えたら
小さな答えしか出ないようにも思いますが(笑)
では。
心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために(PHP文庫)/稲盛 和夫

¥1,050
Amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
★有料メルマガ絶賛配信中!
http://www.mag2.com/m/0001670898.html
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Categories: 1:やまの独り言

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集
2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930