山下、落語へ行く

先週末、人生2度目の落語へ行って来ました!

 

立川志らくさんです。

詳細はこちら!

http://www.shiraku.net/

 

志らくさんは、談志師匠の弟子ですね。

今年1月に初の落語へ行ったのは、

こちらも談志師匠の弟子の談春さんです。

http://www.sunrisetokyo.com/dansyun/

 

 

談志ファンという訳ではないんですが、

落語界の中では談志は異端児と聞いていたので、

気になっていたのですが、生前何度かチケットを取ろうと試みましたが、

すべて一瞬で売り切れたため、一度も見ることが出来ませんでした。

 

だから、談志の弟子を観て、どのような影響を受けたのか、

どういう人だったのか、などを色々聞きました。

本もいっぱい出ていますしね。

この辺りはオススメです。

 

9k=

赤めだか ハードカバー – 2008/4/11 立川 談春  (著) 

 

 

 

2Q==

雨ン中の、らくだ (新潮文庫) 文庫 – 2012/5/28 立川 志らく  (著)

 

 

まあ、談志の話は置いておいて、

落語って面白いっすね^^

 

落語の話のネタは、古い物語が多いので、

言葉が多少分かりづらかったり、

話の内容が分からないかな?と思いましたが、

DVDを観たり、本を読んで予習していたので、

かなり楽しめました!!

 

僕は今風の落語よりも、

古典落語の方が好きだと思います。

 

というか、談志のDVDよりもLiveの落語の方が、

断然面白いです^^

 

というのは、談志が面白くないと言っているのではなく、

Liveの気持ちが伝わってくるのが、なんとも言えない感じです。

 

まだお二人しか観ていませんが、

僕は談春の方が好きでしたね^^

 

理由は、談春の時の席は2階席でかなり遠かったんですが、

なぜか分かりませんが、グイグイ波動が伝わってきました。

2時間半一切眠くならず、帰りには僕がどっと疲れていました(笑)

こんな仕事したいですね^^

 

映画やDVD、音楽鑑賞などもいいですが、

やはり生で観るのは全く違います。

 

よくあるのが、友達から誘われてあまり知らない人のLiveに行くと、

自分自身もはまってしまった・・・・。というのがよくあります。

僕も洋楽の入口はそれですからね^^

 

僕は本もよく読み、映画も観ますが、

実際の体験や経験で得られるものは違います。

今年も、もっと色々体験したいと思います^^/

 

ではでは(^-^)/

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーー

今日の一曲

【Foo Fighters – I’ll stick around】

 

フジロックに来るでー!!

 

 

 

 

★山下がDJを務める「FMからつ69room」

http://ameblo.jp/69room/ 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
★有料メルマガ絶賛配信中!
http://www.mag2.com/m/0001670898.html
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Categories: 1:やまの独り言

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集
2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031