我々が与える価値

 

経営コンサルティングメニュー

我々がお客さまに与える価値は、以下のものと考えています。

当事務所の価値観、考え方として御覧ください。

我々が与える価値

1.将来のお金の不安を解消する

 

お金がたくさんあろうと、少なかろうと、

誰しもが”お金“に関して何かしら漠然とした不安があるでしょう。

1億円持っていても、毎日不安でストレスに潰されそうな人、

預金の残高が10万円でも幸せな人、様々いると思います。

 

我々は、その不安を少しでも軽減出来るように、

会社と経営者個人のお金に関してアドバイス、サポートを行っています。

会社で言うと、将来の資金繰りや税金、売上状況など勘案して、

先1年ほどの資金繰り予定を毎月立てて、実際の数字との差異を分析し、アドバイス・サポートしています。

 

また、ご希望があれば、今後5年ほどの事業内容・投資計画をヒアリングして事業計画を作成し、

会社の将来のビジョンも一緒に共有しています。

 

経営者個人であれば、経営者の家庭状況、資産状況(相続対策も兼ねて)などをヒアリングして、

個人のライフプランを作成しています。期間は100歳くらいまでです。

 

実際に私自身も外部のファイナンシャル・プランナーに相談して作成しています。

これを毎年1年毎に観直して行きます。

過程環境や会社の環境など変わって来ますので、1年単位で見直すことをオススメしています。

また、生命保険の見直しや、相続・贈与などの家族全体のお金(税金)の対策もこれからは欠かせません。

 

これを作ることにより不安が無くなるかと言われるとそういうことはありません。

ただ、作っているのと、作っていないの、どちらの方が不安が軽減されるでしょうか?

分かりますよね^^ 計画通りに行くかは分かりません。

 

ただ、人生の地図を大まかにでも見ていれば、安心感があります。

計画や予定が変更されれば、そこで改めて作りなおせばいいんです。

大まかな流れだけでも知っておきましょう。

 

ビジネスをやっているとお金に群がる人たちがいます。
いわゆる、人を騙して儲けようという方たちです。

 

我々は、いろんな会社の取引を見ていますので、

だいたいの商品やサービスの料金感覚が分かります。
そのため、事前に相談してもらえれば、
暴利な料金の取引は未然に防げるでしょう。

また、どのような取引が悪質かも、経験から分かります。
こういったリスクを防げることで、
数百万単位でお役に立てるでしょう。

 

2.お金と同じく大切な「時間」を創る

 

お金の不安がある程度軽減されると、

次に大事な「時間」が必要になります。

時間というのは当たり前ですが、一人24時間と平等です。

誰からも買うことや売ることはできません。

話はそれますが、悪い言い方をすると、経営というのは人の時間を買っているのと同じことなんです。

 

それは置いておいて、我々は「お金」と「時間」を大切に考えています。

ある程度時間が無いと、楽しいことや新しいことができません。

また、仕事ばかりで時間に追われると、仕事がストレスになり、

そこからプライベートも悪い流れになってしまいます。

だからこそ、お金と同じように、時間の確保も大切なのです。

 

我々は、お金の不安を解消していく過程で、

「自分(経営者)はどれくらい稼げばいいのか?」が分かってきます。

 

そこを最低目標値として、事業を創っていきます。

だから、むやみに「稼ぎ過ぎない」ことが大事なのです。

継続して経営をしていくのであれば、

今無理に売上げを取りに行ったりしないことが重要なのです。

売上をコントロールしながら経営をするということです。

 

私自身も、起業したての頃は分かっていなかったので、

何でも仕事を取りに行こうとしていました(笑)

ただ、色んな方のアドバイスにより、無理に仕事を取ると、

後々大変なことを学びました。

 

ある程度会社の方向性を決めて、そこに合うお客さんと長く付き合う、

この考えが非常に大事です。

聞くと「そんなの現実的に無理だ!」と思われますが、

そういった「意識と決断」をすることでそういった流れになってきます。

 

我々の役割は、時間を空けるために、どれだけの仕事(必要な売上)をして、

どれだけの経費(生活費なども)を使うか。

それを細かく数字で管理・計算しサポートします。

 

そして、経営者はその空いた時間で、将来どのようなことをやっていきたいかを考えます。

またその時間を知識のインプット、人と会う、新しい体験をするなど、

将来のために投資する時間として使います。

そうすることにより、今の売上げを上げながら、将来の投資(売上)を確保して行きます。

 

今現在が赤字であれば、まずそれを黒字にする行動を取ります。

しかし、今現在利益が出ており、生活もある程度できているのであれば、

時間を作り未来の投資を考えるべきです。

そうすることにより、将来の安心が向こうからやってくるのです。

 

3.人生を楽しくする!

 

何か安直な表現に聞こえると思いますが、

皆さんは、楽しく人生を生きているのでしょうか?!

 

私は周りを見ていつも疑問に思います。

楽しいことは、今(若い時など)無理して頑張れば、

後からやってくると思っている人がほとんどのようです。

しかし本当にそうでしょうか?!私はそう思いません。

今楽しめない人が、将来楽しい事をできるとは到底思えません。

 

人生楽しい事だけではありませんが、自分がやることについて、

「楽しい」と取るか、「楽しくない」と取るかは、その人の選択であり自由です。

であれば、そのことについて、楽しいと取るような考えを持つことも大事です。

 

我々が与える価値は、「我々と会うことによって、経営者が楽しくなります!」(笑)

というか、楽しくさせようと思っています。

 

税理士やコンサルの仕事は、ものすごく有名な人がやれば違うのでしょうが、ほとんど差はありません。

理由は経営者は税理士やコンサルの知識レベルの差なんて分からないからです。

(実際は差はかなりありますが)

 

であれば、税理士をどう選ぶのか?それは、「その人と一緒に仕事をして楽しいか」どうかです。

ただそれだけだと考えています。

 

旅行に行くのと同じ考えです。「この人と旅行に行くと楽しそう!」なのか、

「この人と旅行に行くのはちょっとな・・」の違いだけです。

であれば、楽しい人と仕事(旅行)にするのがいいですよね!


だからこそ、我々自身が楽しく仕事をして、楽しく人生を生きているかが大事になります。

人を楽しませると言いながら、自分自身が楽しんでいないと言えませんからね。

我々自身も、自分自身でお金の管理をし、時間を作り、仕事も遊びもプライベートも楽しんでいます。

その違いが、仕事の成果や人との出会いに出てきます。いわゆる引寄せの法則です。

 

抽象的ではありますが、以上のような価値が我々が与えられる価値です。

ご参考に頂けたら嬉しく思います。

 

 

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集