家計簿

最近、家計簿を見直しました

今までは現金ベース(手取り)で集計していましたが

今度からは総額ベースで集計するようにしました

よって、給与は額面
社会保険や所得税、住民税なども考慮して計算するようにします
今までとどう違うか?
分母の金額が変わるので

「目標収入に対する割合」が変わってきます

今までは分母が手取りでしたが

これからは分母は総額になりますので

大きくなります

ということは
目標割合に達するには

今まで以上に増やさなければいけないということです
んーーーーこれは違うな
目標割合の見直しが必要です
参考までに今までの目標は
■貯金 20%

■自己投資 20%
残りの60%で生活をする

でした
今までの計算だと
手取りを25万円で計算すると

25万円×20%=5万円

これが目標額になります
しかし、総額(30万円とします)で計算をすると

30万円×20%=6万円
です。。。
だから見直しです
今年の数字を使って実績を見て

来年の目標割合を検討したいと思います

・・・収入は増えるかなー (^O^)/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
★有料メルマガ絶賛配信中!
http://www.mag2.com/m/0001670898.html
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Categories: 1:やまの独り言

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集
2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031