税理士独立・開業サポート


税理士の仕事は、やはり独立してなんぼの世界です。

だから税理士を目指している方は、将来独立してやりたい方が多いでしょう。

私もその一人でした。ただ一般の税理士事務所に勤めても、

独立のやり方や経営の考え方などは教えてくれません。

現在税理士事務所に勤めている人は分かると思いますが、

税務実務の教育をしてくれる税理士事務所もほとんどありません。

そのため、自分独自で試行錯誤しながら学ぶ必要があります。

しかし、それでは時間がかかってしまい、お客さまにご迷惑をかける事になってしまいます。

それでは、一向に税理士業界の質が向上しません。

当事務所では、2パターンのサポートを用意しています。

将来、「独立前提」で入社して頂く場合と、我々の「パートナー」として契約する場合です。

途中から変更もありです(笑) 当事務所では、独立前提で入社して頂いてまったく構いません。

お客を取った、などのことも言いません。

一緒に成長していこうと思う方であれば、大歓迎です。

ですから、我々もそのような意識で対応します。結構口うるさいことも言うと思います。

だからこそ短期間で独立できるんです。

税務以外でも外部のコンサルタントと提携していますので、

営業やコミュニケーション、経営戦略などの勉強も可能です。

税務の教材も揃っていますので、自由に使って頂いて構いません。

課題図書&教材もたくさんありますので、大変だと思います(笑)

今までと同じように、顧問先を集めて、自分の仕事の限界が来たら、

スタッフやパートを採用し、事務所を拡大していく。

そのような流れは変わってくるでしょう。

これまでは人口も増加して、マーケットが拡大していたからそのようなビジネスモデルで通用していました。

しかし、人口も減少しており、マーケットが縮小している今ではそうも行きません。

また、インターネット等のおかげで仕事もやりやすくなった反面、

記帳や決算だけの税理士の価値が無くなってきたことは否めません。

これからは、自分のできる事を知り、そこを高めて、専門性を高めていく必要があります。

一人で出来る仕事には限界があります。

そのため、他の専門家と提携して仕事をやる必要があります。

そのプラットフォームを我々が創っていこうと思っています。

対象者

・税理士として独立予定の方

・税理士として独立して3年以内の方

・他士業の方も検討します


料金

雇用の場合、パートナー契約の場合異なりますので、問い合わせ下さい。

問い合わせフォーム

 



有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集