【メルマガ顧問税理士】No.19 投資の税金 その2

以下、有料メルマガの一部を抜粋したサンプルです。

購読のご参考に下さい!

 

  
┃メルマガ顧問税理士┃ Vol.019

2016年7月1日発行

 

■目次

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

0.巻頭言

1.時事ネタを一刀両断

2.税金リテラシーを高める

3.お役立ち会社経営情報&トピックス

4.M&Aで経営を加速するぞ!

5.Q&Aコーナー

6.よもやま税理士ばなし

7.オススメ会計・税金本(月1冊)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

0.巻頭言


こんにちは、税理士の山下久幸です(^-^)/



◆助成金の案内

この6月は、今年度の助成金が出る時期です。



【事業主の方のための雇用関係助成金】

http://goo.gl/hv9ume



僕もいくつかお客さんに紹介しているところです(*^_^*)

ただ、助成金は僕の専門分野外なので、サラッと概要だけ読んで、対象になりそうであれば、各々のお客さんに“ご紹介だけ”をしています。



「詳しくは社労士さんにご相談下さい」という流れで、情報提供をしています。

 

1.時事ネタを一刀両断

 


新聞や巷で騒がれている最近の時事ネタを、山下の独断と偏見で解説、お伝えするコーナーです。

===============================================

◆教育版「Minecraft」早期導入版、全世界で提供開始

http://goo.gl/qghkYP



◆「固定資産税」払いすぎが全国で続発中

http://goo.gl/kchyQT

 

◆日本サイトより安く商品をゲット!? 海外Amazon活用術

http://goo.gl/DvqB7N

 

◆メタリカやメガデス他のバンドがライブごとに稼ぐ金額

http://goo.gl/kaaZ13

 

◆FPも首をかしげたくなる「ヤバイ生命保険」

http://goo.gl/LB5mym

 

◆“若者のバイク離れ”で逆に盛況!?レンタルバイク

http://goo.gl/JUws7J

 

◆舛添都知事を責められない!わが社の「経費流用」事情

http://goo.gl/Wqh6ow


◆便利だ!余った外貨を「Suica」などの電子マネーに簡単に両替できるサービス

「ポケットチェンジ」が登場

http://goo.gl/y7fuvQ 

 

2.税金リテラシーを高める

 

税金というのは、日本に住んでいる以上逃れないものです。

その知識があるのと、無いのでは経営や人生において損をしているのです。

このコーナーでは税理士の山下久幸が、最近の話題やみなさまに必要な情報を、分かりやすく、かつ面白くお届けします。

===============================================

前回に引き続き、『投資の税金』について考えてみたいと思います。

投資と言っても守備範囲が広すぎるので、前回は配当に絞ってお話しました。

どうでしたか?



配当で生活してみたくなりましたか(笑)



配当で生活するには、上場するしかありません。

会社を上場させるのではなく、配当だけで生活しようと思ったら、株式の時価で考えると、3億以上の株式が必要でしょう。



◆税金は分離課税(ぶんりかぜい)

◆税率は?!

◆損失が考慮されない・・・

◆損失はどう活かすか?!

◆源泉徴収あり?無し?

◆デイトレーダーの税金を考える

◆まとめ

 

 

3.お役立ち会社経営情報&トピック

 

このコーナーは、最近のお役立ち情報を載せています。

バーっと目を通すだけでも結構です。



地域によっては、かなりの情報格差があります。

地方都市に行けば行くほど顕著です。

これからは、経営者ご自身で情報を仕入れるか、優秀な専門家(キュレーター)を顧問にすることが必須です。

僕みたいな*\(^o^)/*



ご自身の会社で当てはまりそうなものがあれば、積極的にご活用下さい!!

===============================================

 

 

4.M&Aで経営を加速するぞ!

 

M&Aをすることで、時間を短縮することができます。

また、これから企業は多角化が必要だと考えています。

理由は、時代が目まぐるしく変わっていく世の中で、今までと同じビジネスは、急に無くなる可能性があるからです。

毎月M&Aの案件ひとつを、1ヶ月かけて細かく分析して行きます。

イケてる税理士(山下くん)は、どのように決算書を見て、分析しているのか、ぜひご自身のビジネスでも活かして下さい!

===============================================



今月はM&Aの案件に戻って、業種は印刷屋さんを分析したいと思います。



印刷市場はドンドン小さくなっていると思われます。

ネットの普及が一番の原因でしょう。



僕が知っている福岡の大きな印刷会社も、別の地場大手と合併していましたからね。

それだけ市場が縮小しているのでしょう。



ほんの10年くらい前は、チラシなどの印刷物を依頼するのも大変でしたが、プリントパックやラクスルなどのネット印刷会社が出てきて、僕らの使う立場の人間から言わせると、本当に便利でコストが安くて助かります(*^_^*)



<ラクスル>

http://raksul.com/



<プリントパック>

http://www.printpac.co.jp/



その分、印刷会社の実入りが少なくなってきているのでしょう…...

これは人ごとではなく、我々のビジネスでも一晩でビジネスの仕組みが変わってくるということです!



僕らの業界でいうと、スマホで領収証を写真撮れば、自動的に領収証を読み取り、それがクラウドの会計ソフトと連動して、会社の帳簿ができてしまうのです。



そして、クラウド会計ソフトは優秀なので、日々の取引の流れから、資金繰りが厳しそうに慣れば、事前にアラームが鳴り、銀行へ融資の連絡をすることも考えられます。



ネットバンクとクラウド会計ソフト会社がこの仕組を作っていくと考えられます。

会計のデータがあれば、ネットバンクも審査が簡単なので、融資が3日で完了するでしょう。



そうすると、僕らの税理士の仕事なんて、ほとんど必要ありませんよね….



だからこそ、僕は違うかたちでのサービスを展開できないか?ということで、この有料メルマガや、税務顧問ラウンジなどもやっているのです!



 

5.Q&Aコーナー

 

会社や個人のお金や税金に関わることであれば、とりあえず何でも受け付けております。

質問の回答は直接本人にせず、メルマガ内で公開されますのでご注意下さい。

そのため、できるだけ具体的な質問を宜しくお願いします。



また、全ての質問に必ずしも答えられるわけではありませんので、その辺りはご了承下さい。

こちらのメールアドレスに、質問をドシドシお待ちしております!

===============================================

今週は質問がありませんでした。

このコーナーは、みなさまの質問がないと、成り立ちません(笑)ので、宜しくお願いします!!

 

6.よもやま税理士ばなし

 

<前回までのおさらい>━━━━━━━━━━━━

税理士の仕事は無限責任である。

いつかは有限責任の税理士法人の制度になって欲しいな…..

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◆前回はちょっと愚痴っぽくなりましたが、今回から『税理士になるにはどういう手段があるのか?』というのを何回かのシリーズでお話したいと思います。



みなさんの頭の中で「手段?」と思われていませんか?

そんなに手段がいくつもあるのかと。



そうなんです、税理士になるには意外と幾つもの手段があるのです!

 

8.オススメの会計・税金本

 

世の中には会計・税金本は多数出版されています。

しかし、税理士などの専門家が書いた本は面白くない!(笑)

そのなかでも、僕がオススメする、実務に役立つ会計・税金本をご紹介します。

現実、現場の経営者が書かれた会計本の方が、リアリティがあり役に立ちます。

会計や税金の知識は一朝一夕には身につきませんので、じっくり1ヶ月かけてお読み下さい。

===============================================

【今月の一冊】━━━━━━━━━━━━

★あらゆる領収書は経費で落とせる – 大村 大次郎 (著)

http://amzn.to/28LAYyZ

━━━━━━━━━━━━━━━━



著者の大村さんは、国税局の出身で節税や税金関係の本を多数出版されていますので、ご存知の方も多いでしょう。



税務調査では経費の問題は絶対に突っ込みが入りますので、この機会にぜひ勉強しておいて下さい!

あと、舛添元都知事の言い訳とかけ合わせると、税務調査対策バッチリです(笑)



<もくじ>

■□■□■□■□■□■□■□■

究極の会計テクニック



第1部 経費と領収書のカラクリ

(食事、飲み代、薄型テレビ、かるーく経費で落とせます

/ディズニーランドに海外旅行…レジャー費も会社持ち

/車も家も会社に買ってもらおう!

/キャバクラ代を経費で落とす)



第2部 会計本に載っていないウラ知識

(間違いだらけの会計知識

/経理部も知らない領収書の世界)

■□■□■□■□■□■□■□■



ーーー

1.会計の最も大事な役割は「利益調整」

利益調整というと脱税の意味で使われることも多いのですが、ありていにえいば「計画した利益」を出すことです。

会社経営の立場から見れば、利益は多すぎても少なすぎてもいけないのです。



⇒これは中小企業では必須の課題です。

「計画したとおりの利益を出す」というところがポイントです!

以前のメルマガでお話した、法人税の利益を800万円以下にすることもその一つです。

僕はこのことを、『タックスマネジメント』と呼んでいます。

また、今年の利益(税金)だけでなく、将来発生する利益(税金)まで逆算し計算して、長期的に見て一番有利になる選択はなにか?を考えています。

未来のことなので選択したのが絶対に正しいか分かりませんが、現在分かる範囲のなかで最善の選択をするのです。

打上げ花火的な節税や、利益の出し方(ビジネスモデル)はやめた方が良いでしょう。

 

<こちらでメルマガ登録できます> 

初月は無料で購読できますので、ぜひお立ち寄り下さい!!

 

▼メルマガ顧問税理士△

http://goo.gl/J6vTPe

★詳細はこちら

http://hisayukiyamashita.com/mailmagazeirishi.html

★バックナンバーのサンプルはこちら

http://hisayukiyamashita.com/paid-newsletter

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集