【無料メルマガ】No.96 NISAに片足でも突っ込む

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■┛ 山下税理士事務所 2017年10月4日 No.96

■┛

┛      社長が知っておきたい、お金とビジネスの話

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【発行者】山下税理士事務所 代表 山下久幸

http://hisayukiyamashita.com/



【今週のもくじ】■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

0.やましたの独り言

1.今週のコラム

2.先週のメルマガ顧問税理士は?!

3.お役立ちサービス

4.リアル勉強会のススメ

5.No Music No Life

6.本との出会い

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



【オススメサービスのご紹介】━━━━━━━━━━━━━━━

★★有料メルマガ顧問税理士★★

税理士業界初の有料メルマガ!!

税金とお金のことを、面白おかしく学ぶならココ。

毎月第1、3金曜日(月2回)にメルマガ配信中。

購読料は月額864円(税込)でボリューム満点(^^)/

1ヶ月は無料で購読できますので、お試しで読んでみてください!

http://www.mag2.com/m/0001670898.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



▼山下のブログ更新情報▼

http://hisayukiyamashita.com/blog.html

こちらでも独り言をつぶやいています(^_-)



0.【やましたの独り言】

おはようございます、税理士の山下久幸です。



『落語』



先週は落語を観に行きました。

数年前から落語を観に行くようになり、今年は本腰入れて、4月と7月に行き、残り10月から3ヶ月連続で観に行く予定を立てています(*^^*)



また、今までは大御所というか、有名な落語家を聞きに行っていましたが、これからは若手の落語家も積極的に聞くようにします。

食わず嫌いはいけませんからね(笑)



そこで、僕が考える落語のメリットをいくつか紹介します(*^^*)



▼チケットが安い▼

まずはこれですね!



平均的に3千円台が多いです。

若手であれば2千円、大御所でも4千円前後です。



3千円であれば、1回飲みに行くよりも安いので、飲み放題なんかのマズイ店で酒飲むよりも、落語へ行くほうが断然楽しいです(^o^)v



まずは名前を聞いたことがある人を観に行くと良いでしょう。

チケットが安いので、リスクも少ないですからね。



映画よりも、ライブなので迫力が違いますよ!

ひとりの噺家だけで、あの迫力と臨場感を作れるのはすごいと思います。



▼笑える▼

次に笑いです。



「笑うことは、健康によい」と聞いたことがあります。

普段の生活で大声を出して笑うことは少ないですから、落語に行って思いっきり笑って下さい(*^^*)

テレビを観るよりも断然笑えます!



ただ年齢層が60代~70代が多いため、「老人会」的な雰囲気を醸し出していますので、最初は不安になるでしょう。

慣れればどうってことありませんけど、「場違いなところにいるなー」とたまに思います(笑)



年齢層が違うので、笑いどころが違うのもある意味楽しいです。



▼ネタの宝庫▼

落語に行くと、面白い話のネタ集めになります(笑)



先日の落語のネタで面白かったのが、現在の衆議院議員総選挙を肴に、

『民進党の前原さんは、“どんぐりころころ、どんぶりこ、コイケにはまってさあ大変”』のネタでした(笑)



落語家は、これらのネタを数百個以上持っているのでしょう。

落語を聞きながらスマホでメモを取りたいですが、周りに迷惑がかかるからできないのが残念です・・。



その他、落語家さんが言っていたのが、「政治家や芸能人が人の悪口を大勢の前で言ったら、マスコミや世間からバッシングを受けるが、落語家はそれが飯の種になるからストレス発散になる」と言われていました(笑)

ある意味おいしいポジションですね(*^^*)



こんな感じで、落語は難しくなく、気軽に聞けるので、映画を観るみたいなイメージで行かれるとよいでしょう。

YouTubeでも落語の大御所を観れますが、ライブとは全く雰囲気が違います。



ちょっと話は変わりますが、先週末ロッキンジャパンフェスがwowowでやっていましたが、観ていてもつまんないですもねー。



やはりライブは違います。

毎度、落語を聞いてて感じます。



では、今週のメルマガ始まります(@^^)/~~~



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★メルマガの感想をこちらにお送り頂けると、励みになります(*^_^*)

http://hisayukiyamashita.com/contact.html

※このメールに直接返信を頂いてもOKです!



★メルマガのバックナンバーはこちらから!

http://hisayukiyamashita.com/free-newsletter.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



▽▼メルマガのコンセプト▽▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)

意味は『いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと。

また、新味を求めて変化を重ねていく流行こそが不易の本質であること。

この意味のように、僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしています。

変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







1.【今週のコラム】━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

★NISAに片足でも突っ込む



<参考記事>

★つみたてNISAに関する意識調査

https://goo.gl/EDy3yW



★つみたてNISA早わかりガイドブック(金融庁)

https://goo.gl/CzdNPF

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■



2018年1月に始まる、つみたてNISA(ニーサ)の受付が今月10月から始まった。

NISAは2014年1月から始まり、日本国民に「自分でしっかり投資をしましょうね!」という意味で始まり、毎年のように税制改正が行われている。

それも良い方の改正だ。



まあ国の意図は裏にあって、『もう年金精度がどうにもならず、国は面倒見きれないから、あとは自己責任で将よろしくね!』だと思うが(笑)



つみたてNISAの概要はパンフレットなどを読めば分かると思うのでそちらに譲る。

他のNISAと違うところだけ軽く紹介すると、『年間の投資額が40万円で、最長20年間非課税』という点だ。



今までのNISAは、年間120万円の投資額で、最大5年間しか非課税期間がなかった。

しかしこれらの投資は、老後の生活費や年金のイメージが強いため、5年でどうなの?という意見が多かったので、20年という期間の商品が登場したのだろう。



ただ計算しても、40万円×20年=800万円では、どう考えても老後資金には足りなさ過ぎるというのが僕の意見だが・・・。



しかし、これらが広がることは僕も嬉しい限りだ。

自分自身でNISAや投資のことを勉強していると、本当に今までの知識不足や経験不足は嘆きたくなる。



日本の風潮では「投資=悪いもの」という意味不明な考えが根底にあるが、そんなことは全く無いと思う。



「損したらどうしよう。。。」ではなく、「得られるであろう利益を放棄している」と考えると本当にもったいないと思うからだ。



たまに投資詐欺がニュースで流れるが、やはりお金(投資)はみんな好きなはずだ(笑)

合わせて、人間は欲深いものだとつくづく思うが。



そこで投資をする上で大切な考えをひとつご紹介。

それは、「金儲けでウルトラCは無い」ということ。

当たり前すぎて笑いが出てくると思うが(*^^*)



僕も投資のプロでは無い。

だから、素人でも分かる範囲で毎月少しずつ投資して、長期的に利益を得る目標としておけば、そんなに失敗することは無いはずだ。



NISA、イデコなどいろいろ出てきているので、自分の未来のことはしっかり考えないと、国や金融機関その他諸々に搾取される人生になるだろう。



今からでも遅くないので、ぜひチャレンジしてほしい。



顧問先限定であるが、これらの提案もしている。

▼長期投資による資産運用(私的年金を作る!)

http://hisayukiyamashita.com/privatepensions.html



ただ、あまりノッてくる人はいないが・・・(笑)



ではでは。







2.【先週のメルマガ顧問税理士は?!】■□■□■□■□■□■□■□■□■

「来週のサザエさんは?」みたいなタイトルですね(笑)

こちらでは、僕が毎月2回発行している、有料メルマガ顧問税理士の内容を一部ご紹介します。

僕の専門分野である税金や会計のことを、面白おかしく、また実務で使えるネタを書いていますので、みなさんのお役に立つこと間違いなしです!

ではごくごく一部ですが、ご賞味下さい(^O^)/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



前回配信した『QA&プチコンサルコーナー』の一部をご紹介します。



(紹介はここから)━━━━━━━━━━━━

【Q1】

中小企業、スタートアップ企業を中心に、経営コンサル、アドバイザー業をやっています。

今までクライアントからのご紹介や同期、後輩といった人脈をいかして、営業していましたが、そろそろ別のやり方や新規顧客の発掘方法を検討する必要があると考えています。

山下さん新規顧客の発掘方法について何かアドバイスください。

※コンサル業をやっておきながら質問していますが・・・

ブログ、メルマガ、fbやセミナー、書籍といった打ち手でしょうか?

よろしくお願いします。



【A】

これは僕が教えてもらいたいくらいです(笑)



起業すると、営業の大切さが本当に分かります。

勤めているときは営業という意識が全くなく、『仕事は勝手に流れてくるもの』と思っていましたからね・・。

とんだアホですよ(笑)



ただ「営業ができる人」はたくさんいると思いますが、その営業をするため目の前に「見込み客を連れてくる」というのが非常に大変なのです。

これをマーケティングと言いますよね(*^_^*)



僕がマーケティングで意識していることは、経営コンサルタントである石原明先生のこちらの本を基礎にやっています。



▼営業マンは断ることを覚えなさい-石原明

http://amzn.to/2fjsx26

(紹介はここまで)━━━━━━━━━━━━



このような感じで、月に2回楽しいメルマガを書いています!

続きはこちらからご登録下さい(^O^)/



このメルマガの続きはこちらです。

▼メルマガ顧問税理士△

http://www.mag2.com/m/0001670898.html

初月は無料で購読できますので、ぜひお立ち寄り下さい!!







3.【お役立ちサービス】■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★経営計画を作って補助金をもらおう!

http://hisayukiyamashita.com/managementplan-subsidy.html



中小企業庁より新しい補助金の募集が開始されました。

<早期経営改善計画補助金>

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2017/170510kaizensien.htm



この補助金を簡単にいうと、 『中小企業でも経営計画をきちんと作りましょう!そしたら補助金20万円出しますよ!』 ということです。

以前もこのような補助金がありましたが、それは資金繰りが悪く、経営改善(リスケ等)が必要な会社だけでした。



しかし今回はリスケなど関係なく、中小企業でも計画を立て、売上、資金繰り、その他自社の財務状況を把握しようという会社が補助金の対象となっています。



ぜひ、顧問税理士さんに確認してみてください。

「なんですかそれ?」という答えが返ってきますので(笑)



⇒詳細は以下のURLをご確認下さい。

http://hisayukiyamashita.com/managementplan-subsidy.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□







4.【リアル勉強会のススメ】■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



━━━━━━━━━━━━

★朝活サロン

━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年3月末から、ほぼ毎週開催しているこの勉強会。

山下が題材や情報を仕入れてきたものをシェアし、そこからあーだ、こーだ喋る会です(*^^*)

人の考え方や価値観は様々です。他人の意見を聞き、それをシェアして、新たな視点を見つけましょう!!



日程:10月11日、18日、25日(毎週水曜日)

場所:福岡市中央区天神1-10-13

   スターバックス メディアモール天神店

   https://goo.gl/TsgL9K

時間:7:30~9:00頃まで(出入り自由です)

料金:無料

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■







5.【No Music No Life】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

僕の耳は、移動時間いつもイヤホンが入っています。

そこでこのコーナーは、僕が日々聴いた曲をご紹介します!

音楽でそのときの気分や感情は変わります。

ぜひ、耳にもよい栄養を与えましょう(^^)/

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■



<今週の一曲>

★Scream

マイケル・ジャクソン

https://goo.gl/NT4tPH



Amazonより━━━━━━━━━━━━

『ウォーキング・デッド』、『バイオハザード』、 『アイ・アム・ア・ヒーロー』、『ワールド・ウォーZ』、『新感染』など、マイケル急逝後の2010年代は世界規模で空前のゾンビ・ブーム。

時を同じくしたフラッシュモブの盛り上がりと合わせ、世界的に(ゾンビ+フラッシュモブ)×ハロウィン≒スリラー! という図式が構築されて来たと言えます。

そんな風潮を決定付けるマイケルの最新コンピレーション作品が、『スリラー』35周年を迎えた2017年に遂に登場! 映像的で物語性に満ちた世界観を持つ、スリリングなホラー/サスペンス・テイストのヒット曲をコンパイルした本作は、まさにマイケルの「オール・タイム裏ベスト」。

ハロウィンはスリラーを踊りながら皆で絶叫(スクリーム)してみては! ! !

━━━━━━━━━━━━



スリラーから35年ってすごいですね。

いまスリラーを聴きながら書いているけど、昔っぽいイメージは全く感じさせません。

名曲は違うよなー。



ということで、今週はMJを紹介です!

アルバム名は「Scream」で、これはジャネットと歌った曲ですね。



僕が調べる限りには、新しい曲は無さそうですが、10月のハロウィンに合わせて発売されたようなので、今年のハロウィンで絶叫してください!!



<今週の一曲>

★Scream

マイケル・ジャクソン

https://goo.gl/NT4tPH







6.【本との出会い】━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

本との出会いは運命です(*^^*)

僕が最近出会った本(ときには映画なども)を紹介するコーナーです。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■



<今週の一本>

★夢のカルテ

高野 和明  (著), 阪上 仁志  (著)

http://amzn.to/2fItvZi



あらすじ━━━━━━━━━━━━

銃撃事件に遭遇した麻生刑事は、毎夜の悪夢に苦しめられていた。

心理療法を受けようとした彼は、来生夢衣というカウンセラーに出会う。

若いが有能な彼女には、ある特殊な能力が秘められていた。

他人の夢の中に入ることができたのだ。

その能力を活かして患者の心を救おうとする夢衣と、凶悪犯罪に立ち向かう麻生。

二人は次第に惹かれ合っていくが─幻想的な愛の中に四つの難事件を織り込んだ、感動のファンタジック・ミステリー。

━━━━━━━━━━━━



ミステリー作家で好きな人に、高野和明さんがいます。

高野さんの作品は、ほぼコンプリートしていて、その中でもおススメなのがこの一冊です。



なぜ高野さんのミステリーが好きかというと、「ミステリー過ぎない」ところです。

典型的なミステリーだと、謎解き部分が強くなりすぎて、全体のストーリーがちっぽけだったりします(笑)



しかし、高野さんの本はミステリー過ぎずに、以下紹介する本であれば、13階段は死刑囚の話、K・Nの悲劇は精神科、夢のカルテはカウンセラーなど、特定のテーマを深く掘りさげ、かなり調べて書いているところが面白いのです。

これって結構時間がかかると思いますよ。



さて、僕が高野さんの作品を順位をつけるなら、以下のとおりです。

かなり僕のバイアスがかかっていますが(笑)



1位 13階段

http://amzn.to/2fIWQ5O



2位 K・Nの悲劇

http://amzn.to/2fJLaQh



3位 夢のカルテ

http://amzn.to/2fJjdbe



4位 ジェノサイド

http://amzn.to/2fJzrB4



5位 グレイヴティッガー

http://amzn.to/2fHhSla



6位 幽霊人命救助隊

http://amzn.to/2fHifw4

※これだけ途中で読むのをやめました。機会がああれば読みます。



ですかねー(*^^*)



13階段はドキドキ感が半端なく、K・Nの悲劇と夢のカルテというのは、感情をかなり揺さぶらされる作品なので、ハマりましたね!



最近の高野さんの作品を見かけませんので、ぜひ新しいのを出してほしいです!!

ミステリーを読むのが増えたなー。



<今週の一本>

★夢のカルテ

高野 和明  (著), 阪上 仁志  (著)

http://amzn.to/2fItvZi



————————————————

■山下税理士事務所ホームページ

http://hisayukiyamashita.com/



■有料メルマガ顧問税理士

http://www.mag2.com/m/0001670898.html



■創業融資サポート

http://www.yamashitax.jp/



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【発行元】山下税理士事務所



 〒819-0006

 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

 TEL:092-717-3648 FAX:092-510-1269

 営業時間:10:00-17:00

 http://hisayukiyamashita.com/



【発行責任者】経営コンサルタント・税理士・DJ 山下久幸

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市で税務・会計・経営コンサルタント
山下久幸税理士事務所
〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南1-8-5-412

お問い合わせは TEL 092-717-3648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有料メルマガ 無料メルマガ ブックス(FAX)通信 勉強会セミナー情報 パートナー税理士募集